自己破産は最終手段です | どうしても返済できない借金は債務整理で免除・減額しましょう

自己破産は最終手段です

「自己破産は最終手段です」のイメージ画像

多額の債務でもすべてゼロにできる手段として、「自己破産」という債務整理があります。
このページでは自己破産についてお話していきたいと思います。
自己破産という言葉はどんな方でも必ず一度は聞いたことがあるかと思います。
というのも、これは学校教育でも取り上げられることです。家庭科の授業や現代社会などの科目で知識を得たという方も少なくないでしょう。
自己破産のメリットは、多額の借金でもすべてゼロにしてしまえるということです。
裁判所に対して破産申立書を提出すると、免責許可を受け取ることができます。免責許可とは債務に対する責任を免除するというものです。
これを得ることによって借金を返さなくてもよくなるのです。
自己破産のメリットは以下です。
・大方の借金は免除される
・誰でも手続きができる
なにより借金に悩むことがなくなるというのは大きなメリットだと思います。
しかしながら前述のとおり、デメリットもかなり多くあります。
自己破産によるデメリットが以下になります。
・ブラックリストに載る
・ほとんどすべての財産を処分される
・保証人に対して取りたてが向かう
・今後就ける職業に制限がつく

以上のように、メリットに対してデメリットもかなり大きいのが自己破産です。
あくまで債務が膨れ上がったときの最終手段として考えておくべきかと思います。